フィンランドの伝統音楽を奏でる

カンテレコンサートと伝統音楽のレクチャー

2017

9.24 sun

一般・前売・当日 3,000

協会会員 2,000

学生券 1,500

​当日会場にて学生証提示

​会場:

汐留ホール

14:30 開場 15:00 開演

​ミンナ・ラスキネン

司会:小川 至 通訳:高橋 翠

フィンランドの伝統楽器、カンテレ。それは悠久の昔から、北欧の地に根付いた音色でした。フィンランド人はこの楽器に自国のことばを乗せ、自身を表現する調べとしてきました。光と闇と凍てつく寒さ、短き夏の喜びの中に営みを見出した彼らが耳を傾け続けたその音色はどのようなものだったのでしょう。フィンランドを代表するカンテレ奏者であるミンナ・ラスキネン氏をお迎えし、その音楽と歴史について余すことなく語っていただきます。